-
mixiチェック

冬の睡眠 寝起きに注意!

■2017/12/12 冬の睡眠 寝起きに注意!
FB疲労回復/日本予防医薬より。

これからの寒い時期。お風呂場での温度差に注意しなければいけませんが、実は朝起きるときの室温と布団の中の温度差にも注意しなければいけません。高齢者がトイレに起きるときもそうです。

『《冬の睡眠は起きた時の室温に注意を》
寒い冬の時期には温かい布団・ベッドで寝るのは「なんて幸せだろう・・」と思われる方も多いと思います(^^)
冬の温かい布団に入っている間は自律神経が「ゆったり」としているので夏の寝苦しい時より深い眠りに就くことが出来ます。...
しかし注意してほしいのは早朝に目が覚めて布団・ベッドから出てから受ける室内や廊下やトイレの冷気による刺激です。
真冬の寒い日に布団から急に出ると交感神経が一気に優位になり、血管がギュッと縮んで血圧が上昇し心筋梗塞や脳卒中になる可能性が高いのです。
ですから、冬の特に寒い日は寝室や廊下やトイレをエアコンのタイマーなどを利用するなど20度前後に保つようにしておくと事で寒暖の差を調節すると良いでしょう(^_-)』



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
田中スポーツ医学研究所
http://t-sik.com/
メール会員はこちらから
http://t-sik.net/
(院の情報や健康情報を配信しております。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:静岡県浜松市中区城北1-2-6
TEL:053-479-5258
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/s3Qx
Twitter:http://p.tl/FwQT
mixi:http://p.tl/Ybdz
ameblo:http://p.tl/aANL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
ページトップへ戻る

HOME 所長ご挨拶 治療内容 筋整復法 よくあるご質問 アクセス案内 お知らせ 所長のブログ