-
mixiチェック

水分補給 効果的なのは?

■2017/09/03 水分補給 効果的なのは?
FBリズムより。

一度に沢山飲んでも吸収できない分はおしっこで排出されてしまうそうです。

『<COLUMN>
生活習慣を見直す夏の水分補給~水ソムリエ&水鑑定士 竹村和花のアクア・セラピーvol.18~

ボン・ジョルノ!こんにちは、水ソムリエ&水鑑定士の竹村和花です。
この厳しい暑さで、熱中症への注意を呼びかけるニュースが続いています。今回は夏の水分補給を通して見なおしたい、生活習慣をテーマにお話しします。
夏場の効果的な水分補給
今年も熱中症への注意を呼びかけるニュースに触れる機会が増えてきました。「小まめな水分を」とは言っても、どれくらいの頻度で、どのくらい飲めばよいのか?どのニュースも具体的なレクチャーは少なく、MY基準で対応している方がほとんどではないでしょうか。
そこで今回は、夏場の効果的な水分補給のポイントを幾つか紹介します。
1つめは1日に必要な水分量。夏場は汗として発散する水分量が増えますので2Lを目標にして下さい。※循環器系の疾病など水分摂取量に制限のある方は医師の指示に従って下さい。


生活習慣を見直す水分補給
よく雑誌などのインタビューで、世界のトップ・モデル達が1日2Lの水を飲むといった話をしていますよね。これはグローバルに活躍する彼女たちが、スタイルだけでなく健康を維持するために、1日に必要な水分量を相当意識して飲んでいることの証明です。
普段はあまり意識することが無いかも知れませんが、人のカラダ(体重)の60-70%は水分でできています。なので、毎日必要な水分量をきちんと水を飲むことはカラダの中の水代謝を良くし、常に新鮮な水分が補給される理想的な体内環境を生み出します。
また細胞レベルでも“古いものを捨て、新しいものを吸収する”活動をスムーズにする上で、とても大切なことなのですね。つまり、水分補給は夏場に限ったことではなく、根本的に“よどみのない体内環境”を作る上で絶対的な必要条件だということなのですね。

効果的な飲み方
ではこの水分補給を効果的に行うにはどうしたら良いのでしょうか?2つめのポイントは飲み方です。ひとのカラダは複雑にできていて、1日に必要な量を2-3回に分けて飲んでもうまく吸収することができません。

そのため、ノドが乾いたからと言って一度に500mlのペットボトルを飲みきったとしても、吸収できなかった分はすぐにおしっことしてカラダの外に出てしまいます。これでは1日2Lの水を口にしたとしても、トイレに行く回数ばかりが増えて効果的な水分補給とは言えません。

では効果的な水分補給をするには、朝起きてからトイレに立つ、服を着替える、食事の前、職場に到着した時など何かアクションをしたら、その都度ひと口ふた口飲むというのが効果的です。大まかな目安ですが、朝夕の家で過ごす時間に1L。職場など外で過ごす間に1Lと覚えておくと良いかもしれません。

また気温の上がり始める朝10:30頃から夕方16:30頃までは、特に小まめに意識して水分をとりたい時間帯です。

Writer
竹村和花
水ソムリエ / 水鑑定士

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
田中スポーツ医学研究所
http://t-sik.com/
メール会員はこちらから
http://t-sik.net/
(院の情報や健康情報を配信しております。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:静岡県浜松市中区城北1-2-6
TEL:053-479-5258
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/s3Qx
Twitter:http://p.tl/FwQT
mixi:http://p.tl/Ybdz
ameblo:http://p.tl/aANL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
ページトップへ戻る

HOME 所長ご挨拶 治療内容 筋整復法 よくあるご質問 アクセス案内 お知らせ 所長のブログ