-
mixiチェック

ストレス解消 泣くのがいい?

■2017/04/03 ストレス解消 泣くのがいい?
FBリズムより。

目的はどうあれ、泣くのがいいようですね。

『泣くとストレス解消になる不思議【医師監修】

大泣きしてしまった後、なぜか、泣く前よりも気分がスッキリしたという経験はありませんか?確かに、人は泣くとストレス解消になるようです。しかし、なぜこのように、泣く行為でストレスが解消されたように感じるのでしょうか。とても不思議です。

そこで本日は、泣くことがなぜストレス解消になるのかをご紹介します。

「涙活(るいかつ)」は立派なストレス解消だった!

よく、映画などを見て涙することってありますよね。ほろりと涙を流すことから、号泣に至るまで、映画のストーリーやジャンルによっても変わってきますし、人によってもさまざまな泣き方があります。では、なぜ泣くとストレス解消になるのでしょうか。

それは、泣くという行為によって、緊張と不安の状態が改善するといわれているからです。

泣くときというのは、前頭前野に血流が集まるのですが、感動して涙を流しているときときには、「共感する脳」の部分に、異常に血流量が上昇するのです。

すると、自律神経に刺激が加わり、副交感神経を優位にするといわれています。副交感神経が優位になると、リラックス状態になり、心地良い眠りへといざなってくれます。昼間、緊張して高ぶっている神経が、安らかに切り替わるのを感じるでしょう。

脳内ホルモン「エンドルフィン」の分泌も!

また、泣くと「エンドルフィン」という麻酔のモルヒネに似た脳内ホルモンも分泌されるといわれています。このエンドルフィンは、鎮静作用があるため、痛み、悲しみを和らげてくれます。

泣き上手になろう!

ところで、あなたの「泣き上手度」はどれくらいでしょうか?ストレス解消のために涙活を実践したいという人は、ぜひ泣き上手になりましょう。

とはいえ、「どんなことで泣けばいいのか分からない」「実は涙を流すのは苦手」という人も多いのではないでしょうか。

そこで、泣き上手になるために、ストレス解消のために泣くポイントをご紹介していきます。

はじめはウソ泣きでもまずは泣いてみる

もし「急に泣けといわれても泣けないよ」と思った方は、まずはウソ泣きでもいいので、涙を流そうとしてみましょう。ただし、ウソ泣きでは、やはり心がスッキリしないため、ストレス解消にはなりません。

最もストレス解消につながるのは、感動の涙を流すことにあるからです。しかし、泣こうとすることは、確実に泣く練習になるはずです。まずは泣こうとしてみましょう。

映画を観て感動の涙を流す

涙活を行うのにおすすめなのが、感動する映画を観ることです。泣いてストレス解消するためには、心から感動し、情動からの自然な涙を流すことが最大のポイントです。何かに心を打たれて、心が動かされることで涙が流れることってありますよね。その涙が、最もストレス解消につながるといわれているのです。

つまり、映画を観て泣くにしても、悲しい涙、恐怖の涙を流すよりも、感動の涙のほうがいいということです。ぜひ感動するストーリーの作品を見つけて、涙活してみましょう!

音楽を聴く

音楽を聴いて涙活することもできます。

涙活を推進している、全米感涙協会が監修した泣ける音楽が収録されているCDもあります。ぜひそれらに収録されている曲を聴くなどして、感動の涙を流してみましょう。

また、感動の涙とは少し話がそれますが、音楽でストレス解消するには、ダウンビートではなくバックビートの曲がいいという説があります。バックビートとは、4拍子の曲で、1、2、3、4と拍子を打つ際、2と4の部分にアクセントを置いている曲のことをいいます。日本語では「裏打ち」とも呼びます。ロックやジャズなどがこの形をとっていることが多いようです。

1と3にアクセントを置くよりも、安心感があり、ビートに乗って思わず身体を動かしたくなるといわれています。音楽でストレス解消するためには、このバックビートの曲を選ぶといいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?涙によるストレス解消効果は、意外と大きいことがわかりました。ストレスがたくさんたまっているときには、ぜひ大感動の涙を流して、スッキリしてしまいましょう!』

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
田中スポーツ医学研究所
http://t-sik.com/
メール会員はこちらから
http://t-sik.net/
(院の情報や健康情報を配信しております。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:静岡県浜松市中区城北1-2-6
TEL:053-479-5258
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/s3Qx
Twitter:http://p.tl/FwQT
mixi:http://p.tl/Ybdz
ameblo:http://p.tl/aANL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
ページトップへ戻る

HOME 所長ご挨拶 治療内容 筋整復法 よくあるご質問 アクセス案内 お知らせ 所長のブログ