-
mixiチェック

温活 紅茶レシピ

■2017/03/25 温活 紅茶レシピ
FBリズムより。

美味しそうです。

『朝1杯飲めば体温アップ!スリランカ人に学ぶ紅茶温活

赤道直下にあり、紅茶の国で有名なスリランカ。熱帯の国と思われていますが、島の西側のインド洋からと東側のベンガル湾側から年に数十日間、季節風が吹いてきて雨季になり、山脈を越えた反対側の地域では気温が低くなります。

低いと言っても通常30℃を超える気温が、朝夕5~6℃下がるというものですが、スリランカの人たちにとっては寒く感じるらしく、風邪を引く人が多くなるのです。

起きがけに1杯。スリランカの紅茶温活

そこで登場するのが紅茶です。スリランカの人は1日に5、6回も紅茶を飲むのですが、朝起きてすぐ飲む紅茶は目覚めと健康の一杯としてとても大事にしています。朝は身体が冷えているので体温を上昇させ、活力と食欲を作り出すのに役立つのです。

男性は朝の5〜6時頃ベットで待っていると、パートナーがベッドティーとして運んできてくれます。これをゆっくり飲んで目を覚まし、1日のスタートにつくわけです。ちょっと羨ましい。

奥さんは台所で紅茶を飲みながら食事の支度にかかります。朝の一杯は身体を温めるだけでなく血行も良くなり、顔色が輝いて見えることから女性は美人になると言われています。

酸化発酵によってカテキン類がアップ

紅茶は発酵食品です。発酵といっても、味噌や醤油、お酒のような微生物による発酵とは異なります。紅茶の場合は、茶園から摘まれた生葉が酸素と触れ合うことで、茶葉に含まれるカテキン(タンニン)が酸化酵素によって酸化発酵します。

この酸化発酵によって、「紅茶ポリフェノール」が生まれ、紅茶の味や香り、赤い液色(水色スイショク)となり、芳醇なおいしさを作り出します。さらにこの紅茶ポリフェノールは、血行を良くし、体温を上昇させる働きをします。

通常60℃前後の温かい紅茶をカップ一杯(150cc)飲むと、ほんの数分間で体温が0.8〜1度近く上昇すると言われていて、活気が湧いてきます。

おいしい「レモンジンジャーティー」の作り方

紅茶そのものでも体温の上昇が得られますが、さらにスリランカでも作られ、カレーのスパイスにも使われるジンジャーを加えると、効果は一層アップします。生姜に含まれるジンゲロール、ショウガオール、ジンゲロンは、保温、発汗、強心、免疫力増強など、多くの効用を発揮し、身体を温め、臓器の代謝を活発にします。

作り方はとても簡単です。

<材料(1人分)>
紅茶 ※スリランカ産(BOP)だとベスト 5g
生姜(すりおろし)     ティースプーン 1杯
蜂蜜            適量
レモン           1/8個
熱湯(95~98℃)       350cc

<作り方>
1)ティーポットに紅茶を入れ熱湯を注ぐ。
2)マグカップにおろした生姜と蜂蜜を入れておく。
3)紅茶を注ぎ、レモン汁を落とす。

食べながら飲むことで代謝機能がアップ

紅茶の飲み方でとても重要なことがあります。それは紅茶だけを飲むのではなく、何か食べ物を少しでも食べながら飲むことです。それは、おいしさだけでなく代謝機能もアップさせることができます。

食べ物はエネルギーの源です。そして紅茶はそのエネルギーを作り出すサポート役を果たすのです。紅茶は食べ物との相乗効果を上げ、おいしさと癒しと健康を作り出す最高の飲料です。

文:磯淵猛』

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
田中スポーツ医学研究所
http://t-sik.com/
メール会員はこちらから
http://t-sik.net/
(院の情報や健康情報を配信しております。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:静岡県浜松市中区城北1-2-6
TEL:053-479-5258
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/s3Qx
Twitter:http://p.tl/FwQT
mixi:http://p.tl/Ybdz
ameblo:http://p.tl/aANL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
ページトップへ戻る

HOME 所長ご挨拶 治療内容 筋整復法 よくあるご質問 アクセス案内 お知らせ 所長のブログ